風の里山  薩摩いなか暮らし 

アクセスカウンタ

zoom RSS とうとう免許証を手に入れた!

<<   作成日時 : 2011/05/31 15:39   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

昨日の台風崩れの低気圧も去り、今日はいい天気だ。
 
最終学科試験にチャレンジするために流山免許センターには8時20分に到着した。 
結構な人数がいて、私の受験番号は15番だった。 

9時00分からガイダンス。 試験は9時20分〜10時10分の50分間。  
全部で95問あって、まったく答えが分らない問題が3問、記憶があいまいで答えを迷ったのが7問ぐらいあった。 自己判定では、何とか90点はクリアした感触はあるんだが・・・


結果発表は10時50に電光掲示板で行われる 

やった!  
私の受験番号15番にも ランプが灯っている!
 
 

画像


免許センターから自宅まで歩いて帰った。 直線で約3Kmぐらいだが、少しも苦にならず、途中何回も免許証を手にしてはルンルンしながら帰った。 良かった!


自動車学校に入学してから4カ月かかった 

   1月22日; 自動車学校の入校式
   2月 4日; 初めて教習所でハンドルを握る
   3月11日; 大震災
   3月19日; 中間学科試験
   4月 7日; 仮免実技試験、仮免学科試験
   4月19日; 初めて路上でハンドルを握る
   5月12日; 学科総合テスト
   5月22日; 高速道路教習 
   5月28日; 卒業検定試験、卒業式
   5月31日; 免許センター学科試験

高校生の多い2月、3月は混雑していてなかなか乗車できなかった。 
朝6時半ごろ、キャンセル待ちの予約に行くと若者たちが15人ぐらい並んでいる時もあった。 
そこまでして申し込んでも乗れずに帰ってくることもあったが、そんな時はほんとガッカリだった。 
路上教習で10日も空くと、わたしのような60過ぎの”おじさん”は感覚が元に戻ってしまっているので困った。


学科と実技合わせて全部で6回の試験があったが、全ての試験を1回でクリアした。  
頑張った自分を誉めてあげたいと思う。 
最初は、若者に交じってとてもプレッシャーを感じたが、後半はそれなりに”教習所の雰囲気”を楽しむことができたと思っている。  若者文化や これまで踏み入れることのなかった社会の新しい風に触れて良い体験ができた。 自分の脳ミソを活性化できたように思う。

 免許を貰ってうれしいのは、<身分証明書>が手に入ったことだ 

これまでカードを作るにしても身分証明の提示が求められ手間取ることが多かった。 運転免許証があれば何の問題もないのに、健康保険証とかパスポートとか、非常に面倒だった。 
 

今回、自分が免許証を手に入れてみて、[身分証明]=[運転免許証] の意味が良く理解できた。
たび重なる本人確認作業、本籍が分る住民票の提出、そして何よりも何ヶ月間か教習所に通って努力をしないと合格できないシステム、これらをクリアした証として手に入れる運転免許証ほど、明確な身分証明書はないと思う。 
これからは、自分の身分を証明できる免許証をサッと提示できるのは、一人前になったようで この年になってもうれしい!

とにかく 安全運転に心がけて 楽しみたいと思う。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
薩摩で一番の植木市に行きました
今日は、ツルの越冬地で有名な出水市の植木市にゆきました。 10月〜5月にかけて、出水市植木組合が毎月2のつく日に開催しているらしい。 登録すれば誰でも競りに参加できるのが特色で、とにかく大勢の参加者で賑わっていた。 ...続きを見る
薩摩・田舎暮らし 
2012/03/23 05:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの父も定年後にまず免許を取りました。
一生懸命頑張ってきた世代の後は我々若い世代が継ぐ‼
幸せな世の中を‼と
はたはた
2011/07/13 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
とうとう免許証を手に入れた! 風の里山  薩摩いなか暮らし /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる