風の里山  薩摩いなか暮らし 

アクセスカウンタ

zoom RSS ほたるの里

<<   作成日時 : 2011/06/30 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

6月28日(火)、やっとやっと南九州に梅雨明け宣言が出された。

豪雨が続いていたので素直にうれしい。
昨日の夕方、散歩に出かけた。
散歩というより、野歩きといった方がピッタリかもしれない。


途中で田植えをしている50歳代の夫婦に出会った。
「こんにちわ!」 「こんにちわ!」 と、田舎ではごく自然に挨拶する。
大震災の後、耳にこびりついている金子みすゞの世界だ。
思わず、「ポポポポ〜ン」と口ずさみたくなる。


ところどころに小川が流れている。
梅雨時の豪雨の影響だろうか、水の流れは速いが清流だ。
そこには、古ぼけた「ほたるの里」の看板が立っている。
清流の回りを蛍が飛び交い、毎年「ほたるの夕べ」が開催されている。

近くに、田植え中の男三人組がいて、「ほたるは、6月の上旬までだ」と教えられた。
5月から6月初めにかけては、ホタルが乱舞しているらしい。
残念!! 見逃してしまった。
引越し疲れと豪雨のため、ホタル狩りに出てゆくロマンチックな気持ちはまったくなかった。

画像



画像



「ほたるの里」の看板の上には、巨大な鉄塔があり、送電線が通っている。
ここから30Kmほど離れた川内原子力発電所から福岡に送電するための鉄塔である。
東京で消費する電力を福島の田園地帯で発電していたのと同じ構図である。
ほたるの里から避難するようなことが起こらないように祈りたい。

画像



7時頃、家に帰り着いたが、まだ外は明るい。
山肌はお日様に照らされている。
東京と鹿児島の時差は、4〜50分ありそうだ。

家に入って、外を見たら、虹が出ていた。
時計は、7時8分である。
夏至の直後で、ホントに日が長い。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほたるの里 風の里山  薩摩いなか暮らし /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる