風の里山  薩摩いなか暮らし 

アクセスカウンタ

zoom RSS ミツバチ一家がやってきた!

<<   作成日時 : 2011/10/15 16:37   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ、我が家はミツバチに狂っている・・・

10月2日のお昼ごろ、驚くほどの虫の大群が庭にあるマキの木の周りを飛びかっていた。
最初はアブの集団だと思って追い払おうと木酢液のスプレーを振りかけたのだが、良く見ると、ミツバチの大群である。
しかも、群れ飛ぶ中心あたりの幹に大きなハチの塊があるのを発見!!

  マキの木に集まったハチの大群
画像


これがウワサに聞く、ミツバチの分蜂なのか・・・
ワアーどうしよう・・・・

こんな光景を、日本テレビの「鉄腕ダッシュ村」で見たような気がする。
国文太一は、どうやって捕まえたっけ・・・?
確か、ダッシュ村では丸太の巣箱を作ってていたぞ・・・
巣箱が必要だ・・・ 巣箱! 巣箱!  す・ば・こ! 
ほっとくとまたどこかに行ってしまう!
どうしよう!

巣箱の代わりになるものはないか??

処分しようと思っていた<物入れ>が、ほったらかしになっていた。
これに、ハチの出入り口をつければなんとかなりそうだ!

急いで電動丸ノコで扉の上部をカットして出入り口を作り、そこにハチの止まり板をビス止めした。
焦っていたので歪んだ出入り口になったが、取りあえずハチ君達の巣箱ができた。

巣箱(らしきもの)は作ったが、ハチの大群をどうやってこの巣箱に誘導すればいいのかが問題だ。
何か良い方法はないか、と脳ミソをフル回転しているところに郵便屋さんがやってきた。
  私が聞いた : 「巣箱に入れる良か方法をしらんですか?」
  郵便屋さん : 「一番ふっとか女王ハチを捕まえて箱に入れると
             後はみんな入ってくっどん、刺さるっで気をつけんといかんですよ」
と言って去って行った・・・・・・
しかし、こんな巨大な塊からどうやって女王ハチを捕まえるのか?
素人には不可能だ!


ウ〜ン!  どうしよう・・・・
思い切って、網ですくって箱に入れることを決断。
孫達が遊び道具にしていた虫取り網を使うことにした。
これにカミサンのアイデアで、麦わら帽子に防虫ネット代わりの洗濯網を取り付け、ジャンバーを着て完全予防でチャレンジした。

  ハチを網ですくって箱に移す(おっかなビックリへっぴり腰)
画像


3回すくって、ほぼ全部のハチを箱に移してフタを閉めた。
空中をブンブン飛び回っていたいた残りのハチも箱(巣箱)の周りに集まり始めた。

画像


ハチ達も1時間ほど経つと随分と静かになった。


ミツバチを飼うことは、田舎暮らしの想定外だった。
しかし、ハチ達と一緒に暮らすことを想像すると何かしら心が豊かになってくる。
目の前に群れていたのを ただ夢中で捕獲しただけなのだが、よく見るとこれが実に”かわいい”のだ。
これから果樹園やガーディニングに挑戦したいと思っている身にとっては幸運がやってきたような気にもなる。
予期せぬことであったが、我が家を選択してくれたのも何かの縁だと思う。

ミツバチ一家が、そう、むこうからやってきてくれたのだ!

   ・・・ミツバチ君達と友達になろうと思う。


夜になって、インターネットで「ミツバチの飼育」を検索した。

いくつか解ったことがある。

●通常のハチの出入り口は巣箱の最下部にあるのに、我が家の巣箱は最上部に作ってしまった。 
巣箱はザラザラの板を好むのに、ツルツルの化粧板である。 
ミツバチは巣箱が気に入らないと、逃げ出して好みの住まいに集団移住してしまうらしい
        ⇒ 急ぎ巣箱を作り直さねば!

●通常、分蜂の時期は4〜5月であり、10月の分蜂は天敵のスズメバチなどから逃げてきた可能性が高い。
そう言えば、オレンジ色のクマ蜂が我が家のミツバチ君の周りを飛んでいた。 
        ⇒あいつを何とかしないと我が家のミツバチ君達がやられる!

などなど・・・・・
翌日、慌ててホームセンターに走って杉板など材料を買いこんで新しい住まいを作った。
なかなかの出来栄え(自画自賛)で、ひいき目か、ハチ達も元気に見える。
  ( 巣箱つくりは、次回のブログでご紹介したいと思います )



ハチ君達は、新しい住まいに引っ越して10日ほど経つが今のところ逃げ出さず居ついている。

朝早くから蜜の採集に出かけ、足に黄色い花粉を一杯つけて帰ってくる。
朝、昼、夕刻 と暇にまかせてハチ君達の様子を見るのが楽しみになった。
ミツバチがやってきて2週間だが、何だか家族の一員に思えるから不思議だ。
カミさんは、恥ずかしげもなく「マーヤちゃん、オハヨウ!」などと大声で挨拶している。
ここ山の中では、それを不思議がる人も近くにいない。

ミツバチ君が居ついてくれるように頑張りたい!!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミツバチ一家がやってきた! 風の里山  薩摩いなか暮らし /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる