風の里山  薩摩いなか暮らし 

アクセスカウンタ

zoom RSS 3.11と田舎暮らし

<<   作成日時 : 2012/03/12 18:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

震災を心に刻むために、出来るだけ11日を起点にしたいと思っている。
そんな訳で、震災一周年の3.11を田舎暮らしの再スタートの日にした。

羽田までの電車も空港の中も驚くほどに空いていた。
こんなガラガラ状態は記憶にない。
多くの日本人にとって「今日は特別な日なんだ」という思いが外出を控えさせているのだろうか?

      人影のまばらな羽田空港
画像




ANA勤務の友人・M山さんに申し訳ないが、又、スカイマークに乗ってしまった。 ゴメンなさい!

ANAの飛行コースは、いつも海の上であるが、スカイマークは今回だけなのかも知れないが陸をかすめ、紀伊半島を横切るコースを飛んだ。
霞がかかった天気であったが、足元に雪の富士山を眺め、南アルプスと中央アルプスと北アルプスの素晴らしい山並みを同時に味わうことが出来たのでラッキーだった。 山男の友人・T中さんであれば、見えてる山の名前が全部分かって、それぞれの頂と極めた時の思い出に浸るに違いない。
画像



鹿児島空港は修学旅行の高校生が溢れていた。
震災やら何やらで、行く先が南に変更になったのだろうか?
画像



本場の絶品さつま揚げ

1階の到着ゲートを出て右側にある”ANA FESTA”で さつま揚げを目の前で揚げながら販売しているコーナーがある。 毎回、ここで揚げ立てを味わうのが楽しみになっている。 特に、サツマイモが入ってるのと イワシがメインになっているのがあって、この2種類のさつま揚げは絶品、お勧めである。 鹿児島空港を利用される際は試していただきたい。
画像

画像


外に出ると足湯が”おやっとさあ(お疲れ様)”と出迎えてくれる。
画像


家に着いたら、1本だけ梅が咲いていた。
寒い冬だった今年は梅の開花が遅れて、開花に間に合うかもと密かに期待していたのだが、ほとんどが散ってしまっていた。 そんな中、遅咲きなのか、一本だけが散り際の花を見せてくれた。 ありがとう!
画像


そして、一番気になっていた”みつばちマーヤ”も元気だった。

今日から又、この里山での暮らしを創ってゆきたいと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3.11と田舎暮らし 風の里山  薩摩いなか暮らし /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる